ようこそ! 「英会話スクール選びから英検やTOEIC攻略情報」へ
ポータルトップ >  英会話  > 英会話上達への近道


英会話上達への近道

英語で話せるようになりたいと思っても、一朝一夕には上達しないのが英会話です。英会話の学習法は、いろいろありますが、自分に合った学習法を選ぶことが上達への近道といえます。英会話学校に通ったり、CDやDVDなどで勉強したり、インターネットを利用して英会話を習う方法もあります。

一説によると、言葉は、8歳まではわりと簡単に覚えることができるということです。小さい子供は音を聞き分ける力が高く、記憶力も良いという話もあります。しかし、大人になるにつれ暗記力・記憶力が低下し、新しい言葉を覚える力も落ちてしまうそうです。

さらに、日本の英語教育の問題もあります。会話はあまり重視されず、文法や文章を読む力を養うことを中心に行われてきました。そのため、中学校から大学まで、ほぼ10年間も英語を勉強していながら、文章は読めても会話が出来るほどの力がつかなかったのです。

元をたどれば、英会話は、コミュニケーションの一つの手段にすぎません。難しく考えず、まずは、ネイティブの人たちとコミュニケーションをとってみましょう。自分が伝えたいことを、身振りをまじえてでも、相手に伝えようとする気持ちと度胸が、英会話の上達に必要なことです。

もう一つ、英会話の上達には、慣れと継続が大切です。英会話教室でネイティブの講師に教えてもらっても、週一回の教室だけでは上達は難しいでしょう。ネイティブの講師の授業の予習・復習はもちろん、自宅でもCDやDVDで学習することが必要です。また、机に向かって勉強するだけでなく、テレビやラジオ、英語の曲などを常に流して、英語の発音に耳を慣らすことも効果があります。

英語を勉強するときは、一度に何十時間も勉強するよりも、少しずつでも毎日の学習が大事です。学問に王道なし、といいますが、英会話も、継続が一番の上達法です。

歌舞伎